保健師転職TOP>保健師転職の際の面接のポイント

保健師転職の際の面接のポイント

保健師転職の際には、一体どのようなことを聞かれ、また自分はどのように受け答えしたらいいでしょうか。特にいままで転職の経験がなく、面接マニュアルなども目を通したことがない場合、意外に面接の時にあがってしまい、しどろもどろになってしまう、または質問に上手に答えることができるかどうか不安に感じる事があると思います。

世の中に面接対策本は沢山あり、そうした面接の本を参考にしたり、また無料で公開されている面接の心得のようなものを読んで対策を練ることはできますが、とくに保健師の面接対策について触れられているものは少ないのではないでしょうか。そうした職務だけの狭い範囲の知識では、どうやって学歴や職歴を面接でアピールすべきなのか経験者ではないと分からないと思います。特に行政機関などで長く勤め続けていて、転職経験がない、民間などに就業経験がない場合は、どうしても転職事情に疎くなったり、適切な対応策を講じることができない可能性があります。

よほど普段の生活で弁が立つ、そして相談を受けること、交渉などに慣れている保健師の皆さんでも自分のこととなると、どうやって自分を効果的に売り込むのか、また面接のポイントなどは分からなくて当然でしょう。人の世話を焼いたりすることは得意でも、自分のこととなるとさっぱり、という保健師さんも多いのではないでしょうか。

そうした保健師さんの為に転職支援サイトというのはあって、いつも人の世話を焼いている保健師さんの代わりに、その転職活動を様々な面からサポートしてくれるという安心感があるし、意外に知らなかった保健師の転職情報、仕事環境など、あらゆることについて転職する前に学ぶことができます。転職してから、前の職場の方が良かったな、と後悔するのは避けたいものです。転職の失敗を最小限にする為に、ぜひ転職エージェント利用を考えてみましょう。登録だけなら無料ですし、より自分の転職の可能性、転職のスキルを高めていざというときに備えておきたい、という方でも気軽に利用できるのでおすすめです。

転職サイト登録は、自分の可能性を広げるものでもあります。こういった職場のこの業務、と選択肢を狭めすぎず、もうすこしフレキシブルに自分の将来の可能性を考えてみてもいいでしょう。その為の転職支援サイトなのですから、有意義に利用してみましょう。転職エージェントによっては、面接のトレーニングや面接の同行をしてくれるところもあって、転職にあまり慣れていない人にとっては、心強いサービスが豊富に揃っています。



保健師転職サイトランキング!人気No.1はココだ!

ナース人材バンク

>>保健師が転職するなら登録必須!保健師向けの転職サイトランキング<<