保健師転職TOP>保健師転職の際の自己PR

保健師転職の際の自己PR

社会福祉や、社会で欠く事ができない保健師の仕事ですが、意外に社会での認知度が低く、その業務について、一体何をする仕事なのかということは、あまり知られていません。当然保健師を雇う現場であれば、その業務について熟知しているでしょうが、すでに保健師として十分な経験値がある人でさえ、転職の際には、いったい自分のどこを自己PRしたものか、迷ってしまう事さえあるでしょう。毎日仕事、やるべき業務に追われて、実際自分が何をしてきたのか、文章化したり、説明することが困難な場合もあるでしょう。

職歴があっても、転職を成功させるには、それだけでは不十分なところがあります。今までの職務経歴書を書いたり、または面接対策として自己PRをすることを忘れてはいけません。あなたがどれだけ仕事ができる人だったとしても、面接する人は、以前の働きぶりを知らないのです。実績だけで評価される場合もないことはないでしょうが、できればいままのでの職務、実績をきちんと説明できる、自己PRできる人のほうが転職をスムーズに運ぶことができるのは当然のことです。

転職の際の不安を減らし、適切な対策を練る為にも、できれば保健師の転職市場に詳しい、保健師の転職活動に慣れているプロのアドバイスを参考にしてみたり、履歴書、職務経歴書、そして採用先の現状をふまえて面接でどこをアピールするかを指導してくれる心強い転職アドバイザーがいるのは助かります。

もともと口べたを自認する人にはこうした転職のノウハウを知っている業者に頼んで、よい自己PR方法を伝授してもらったり、面接にも一緒についてきてくれて、さりげなくフォローアップしてくれる転職エージェントの活用を考えてみてもいいでしょう。転職エージェントに登録をしておくだけで、自分が提示した条件に叶う仕事がでてきたら即座に連絡してくれる、また応募することができるというメリットも、転職希望のある保健師にとっては嬉しいところですね。

あまり転職に慣れていない保健師、または未経験で、保健師の資格に受かったばかりという新米保健師さんも、一度保健師や医療関連の仕事を紹介してくれる求人サイトへ登録して、自分の転職活動をどのようにすすめていったらよいのか、具体的に相談してみましょう。また、自分のキャリアや仕事探しに悩みをかかえている、保健師の仕事に関しての様々な疑問や将来に関しての不安があれば、転職市場に詳しいそういったキャリアアドバイザーの話を聞く事によって、おおいに参考にできる点が見つかることでしょう。登録は無料ですので気軽に利用を始めることができるし、しつこい勧誘などもありません。



保健師転職サイトランキング!人気No.1はココだ!

ナース人材バンク

>>保健師が転職するなら登録必須!保健師向けの転職サイトランキング<<